JADE NET(ジェイドネット) 盗撮 トイレ駆け込み電話中お漏らし レビュー

【タイトル】
盗撮 トイレ駆け込み電話中お漏らし
【レーベル】
EVO
【配信開始日】
2017/06/25

シーン1:美形OLの股押さえおもらし


トイレの入り口で取引先との電話に対応するOL。
何度か電話を切り上げさせようとチャレンジしますが、食い下がってくる相手に、なかなか電話を切ることができません。
しかし、膀胱は限界のようで、自分の声を発する瞬間に勢い余ってビチャっという音と共に、おしっこを廊下に落とします。


すでにおしっこを漏らしている状況でトイレに駆け込みますが、電話対応は続いています。


片手でパンストとパンティを脱ぐことは叶わず、ようやく膝まで下げることが出来ただけで、パンティ・パンスト共にびしゃびしゃです。


このアングルからわかるように、パンティの生地に従って放物線を描いたおしっこは便器をかすめることさえせずに、床中にまき散らされてしまいます。


おしっこによって濡れたパンティは透けて奥まで見えてしまいそうなほどでした。


自分でまき散らしたおしっこは、社会人らしく自ら拭いていきます。


もちろん、廊下に落としてしまったおしっこも自分の手で拭き取る、大人の鏡のような女性でした。

シーン2:今風JDのむちむちタイトスカートおもらし


膀胱に溜まった尿が今にも溢れ出しそうな今風JD女性。
限界寸前のようで、腰を抑えつつ、溢れ出さないように小走りでトイレへ急ぎます。


到着してカギを閉めた瞬間、ピロリロリンと流れ始める着メロ。
え?普通でる?
そんなツッコミを入れたくなりますが、彼女にとって電話を掛けてきた相手は自分の緊急時でも絶対に出ないといけない程の弱みでも握られているのでしょうか。


立て込んでいると言い訳して切ろうとしますが、そんな事関係ないといった感じで電話を切ろうとしない相手。
トイレに入って安心した緩んだオマンコを再び閉めこむように股をギュッと抑えつけます。


しかし、なかなか終わらない電話に結局漏れ始めるおしっこ。
ブルーのパンティの下側を大胆に濡らしながら、黄色いおしっこが重力に沿って流れ出てしまいます。


複数のアングルから彼女の悲痛な表情を演出します。


びしょびしょになったパンストとパンティを見て、やってしまったという公開と羞恥心が合わさったような表情です。
急いで戻りますと電話先で約束してしまった彼女。
びしょびしょのまま、待ち合わせ場所に向かったのでしょうか。

シーン3:鮮やかパンティを染める黄色いおしっこ


リクルートスールを身にまとった、なかなか整った顔立ちのOLさん。
急いだ様子でトイレに駆け込んだ瞬間、鳴り始める携帯電話。


電話中にトイレに駆け込むならともかく、漏れそうなときになった電話なんて出ないでしょ?普通。
なんているツッコミを何度も入れそうになりつつも、かわいい顔に目が行ってしまうものです。


掛け直しますといって電話を切った瞬間!
リミットが破られた膀胱から大量のおしっこが放出されます。
ピンクの鮮やかなパンティが一瞬にして湿った色へ変貌を遂げます。
その湿ったパンティの奥からビラビラが見えてしまいそうなほどびしょびしょになってしまいました。

シーン4:営業OLのスーツスタイルおもらし


営業終わりのOLさんが、会社に戻った瞬間に電話がかかってきます。
車内で電話に対応するOLさんですが、下半身をもぞもぞとさせて、おしっこを我慢しています。


さすがにヤバかったのか、電話対応をしつつもトイレに駆け込みます。


折り返しますという彼女に言葉に対して、関係ないといった感じで話を続ける電話相手。
それならばと、空いた右手でパンストとパンティを脱ごうとしますが、思ったよりも手こずり、結局、チョロチョロをおしっこを漏らし始めます。


微妙に脱ごうとした結果、パンティが変にズレて半ケツ状態のまま、パンティの隙間を縫って、勢いよく発射されるおしっこ。
濡れたパンスト・パンティに染みたおしっこが、スカートに移ってしまわないか心配しながら、彼女はオフィスの自分の机に戻っていくのでした。

シーン5:美ギャルのダンシングおもらし


彼氏との電話中なのでしょうか。
腰をくねくねと左右にゆらしながら、まるでダンスをするようにおしっこを我慢します。


初めて黒の下着を買ったとか、内心早く切ってくれと言わんばかりの対応で電話応対をします。


オマンコのぎゅーっとしめつけ、物理的尿道を閉じようと試みるのですが、


パンツスタイルゆえに、漏れたおしっこは布を伝って、足首まで濡らしてしまうのでした。

動画ページはこちら↓↓↓
盗撮 トイレ駆け込み電話中お漏らし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です