天使のたまご★【個撮】なんの疑いもないバド部の純粋ロミロミ151cm!衝撃の今までにない快楽に溺れて失神寸前!あそこが麻痺!映像(2)

今回はGcolleより、天使のたまごの『【個撮】なんの疑いもないバド部の純粋ロミロミ151cm!衝撃の今までにない快楽に溺れて失神寸前!あそこが麻痺!映像(2)』をレビューしたいと思います。
本作は(1)〜(2)までの二部作になっていて、今回は後編の(2)を紹介します。


動画冒頭から事後の様に制服がハダけた状態のみなちゃん。
オジさんの指示によって、カメラの前で恥ずかしそうに一枚ずつ脱いでいきます。


みなちゃんの後ろにスタンバイしたおじさんですが、みなちゃんも気付かないうちにブラのホックを外すという神業を披露。
いつでも外れる状態になったブラに手を掛けます。


敢えなくオジさんにブラを剥ぎ取られますが、手ブラで防御。


その手ブラも簡単に外され、後ろから鷲掴みされてしまいます。

ちょっと小さくなったんじゃない?
そう言いながら、みなちゃんのオッパイを揉みしだくオジさん。
しかし、指が食い込んでしまいそうな適度な弾力のオッパイであるのは目に見えて明らかです。


乳首をクリクリっと弄ってあげると、腰をクネクネしながら感じてくれているのがわかります。

みな
背中に(オジさんのチンポが)当たってる…。


オジさんとのイチャイチャシーンから一変、場面が切り替わると一気に挿入シーンに突入します。

みな
あっ、あっ、ああぅぅ、だめぇぇ、はうぅぅあぁぁぁ、ああうぅぅぅ、あぁぁああああああ!


ズンズンとオマンコを突きながら乳首をくりくりしてあげると、腰をクイクイと反応してしまう、みなちゃん。

みな
あぁぁぁぁ、ううううぅぅぅ。


みな
はぁはぁはぁ。
何一人で興奮してんの!
みな
だってぇぇ…気持ちいぃんだもん。


はい、コレ着て。
手ブラで中腰状態のみなちゃんに紺色の布が手渡されます。
みな
えっ、これ?
広げてみると、懐かしのスクール水着。


みな
えぇっ、ヤバイ。
みな
ひゃぁぁぁ。


みなちゃんが着けていたスクール水着は上下がセパレート式だったようで、ワンピースタイプに違和感を感じているご様子。

みな
あっ、やばい、めっちゃ食い込む。


みなちゃん、イイお尻!


そう言いながら、カメラの液晶画面をみなちゃんにみせつけるオジさん。

みて、コレ!
みな
…やばぁぁ!
ムチムチでスベスベのお尻がピチピチのスクール水着に拘束されて物理法則を無視するように盛り上がる、みなちゃんのお尻。
チンポをお尻に擦り付けるだけで充分満足してしまいそうです。


ベッドの上で女の子座りになって上目遣いのみなちゃん。
ハンパない可愛さです!!


スク水状態のみなちゃんをベッドに寝かせて、布越しの乳首の感覚を堪能。
いつもと違う感覚にみなちゃんの方もしっかりビク!ビク!と反応。


オジさんの指はみなちゃんの股間部に到達。

もう一個約束して。(水着に)シミ着けたら怒るからね。
みな
付けたら…どうなるの?もうヤバイと思う…。
お仕置きするよ。
みな
あぅぅぅ、既に遅い…言うの遅い…遅いぃぃ。


オジさんとの約束をあっさり破り、紺色の布が黒くテカる程にグッチョリとしてしまったクロッチ。
濡れ濡れに湿った布部をズラしてお仕置きのバイブ責め開始。


みな
あぁぁうぅぅ、はぁはぁ、ぁぁぁぁ…うぅぅぅぅ。


みな
あぁぁぁ!あぁぁぁ、すごっ、あっ!あっ!
気持ちいいの?
みな
はぅぅぅぅ、きもっっちぃいいぃぃ!!


みなちゃん、何その格好。
オマンコの中にバイブを突っ込んだまま、 水着のクロッチでそれを固定。
とてつもなく恥ずかしい格好になった、みちゃん。思わず顔を隠してしまいます。
みな
はぅっ、あぁぁぁ、はぁはあぁ、うぅぅぅぅううぅ!


固定されたバイブに合わせて、クリトリスには電ママッサージの見事なコラボレーション!!

みな
ああぁぁ!!だめ!だめだめだめぇぇ!!



みな
あああああああ!だめ!ダメダメダメx、ああぁぁぁ!!いっぱいダメェええぇぇ!ああっ、あああぁあぁ!だめだめだめだめぇぇ、あっ!あっ!ああああああ、い、ぃぃぃぃ!だめだめだめだめ、あああああああああああ!!
経験の無い2WAYからの刺激で感じまくりのみなちゃん。


みな
はぁはぁはぁ、おかしくなっちゃうぅ。
みな
ほ、崩壊…。
みな
ま、マヒしてる。なんか取れた気がする。感覚が…無い…。
ゲシュタルト崩壊を起したのか、頭の中がアホになるほどの強烈な快感だったようで、今もなおバイブが自分のオマンコの中で動いている感覚なんだとか。


みな
オチンチンを入れてください。
お尻の擦りつけられるオジさんのチンポを早く入れてくれとおねだりする、みなちゃん。
みな
オマンコの中に、オチンチンを入れてください。


みな
あっ、あっ!ああっ!ああぁぁ!あ!あっ!んんんっ!
パンパンと激しく突かれ、全力で喘ぐみなちゃん。
みな
ああぁぁぁっ、もっ、もっとぉぉ…。


みなちゃん自らオジさんが腰を動かすタイミングに合わせてお尻を前後させる乱れっぷり。
喘ぎ声もクライマックスに向けて際限さく大きくなっていきます。


ラスト、正常位で再挿入!!


オジさんのピストンに合わせてみなちゃんのオッパイがプルンプルンと振動します。

みな
ああぁぁぁ!ああっ!あっ!ああぁぁぁっ!ああああああああああああああああああああ!!!


うううぅぅぅぅぅ!はぁはぁはぁ!


オジさんの気持ち悪い声と共に、みなちゃんの腹上に解き放たれる大量の精子!


みな
あっ、あったかい。
たった今放出された精子の温度をお腹で感じるみなちゃん。


みな
なんか、今までで一番変な感覚だった。
みな
気持ちよかった。あんな、暑くなるなんて…。
一ヶ月間ノーSEXだった事がみなちゃんの感度を高ぶらせていたのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です