天使のたまご★【個撮】お年頃プチ反抗期ロミロミおチビちゃん!羞恥心限界!やだやだ!子宮崩壊串刺しで呼吸困難!ティーンな破廉恥ヤバ映像(2)

今回はGcolleより、天使のたまごの『【個撮】お年頃プチ反抗期ロミロミおチビちゃん!羞恥心限界!やだやだ!子宮崩壊串刺しで呼吸困難!ティーンな破廉恥ヤバ映像(2)』をレビューしたいと思います。
本作は前後編の二部構成になっていて、本記事では後編の(2)を紹介します。


うー、疲れた。
疲れるわな。彼氏(イクのが)速いんだもんね。
っっw。可愛そう。
挿入すると早々に果ててしまう彼氏と違い、凄まじい持久力でオマンコを突かれ続けた結果、すでにバテバテのたまごちゃん。


知ってた?
ん?
さっきから谷間、ずーとエロいの。


アピールしてるのかと思った。良いオッパイ。


たまごちゃんの羞恥心を煽るオジサンのエロトークに思わず胸元を隠すのでした。

いつから大きくなったの?小学校?
小学校の時は普通だったと思う。
中学校に入ってから徐々に大きくなっていったそうな。


これあげる。
何これ、紐じゃん。もはやパンツじゃない。
隠れる面積が極小のパンティをオジサンから手渡され、それを履いた自分を想像してニヤけるたまごちゃん。


興味深々だね。お願いだよ、履いてよ。
どっちが表なの?
自分で考えなよ。


嫌だ嫌だとブツブツ言いながらもカメラに背も向けてしっかりと履いています。


紐だもん。
普段履き慣れているパンティと違い、どうやっても割れ目に食い込んでしまう紐パンティに違和感を覚えつつ、結局履いてしまっています。
カメラに背を向けて隠しているようですが、スカートからチラリと覗くお尻が逆にエロさを際立たせています。


トップレス状態のたまごちゃんをベッドの上に立たせて、エッチな鑑賞会のスタートです。


スカートのフランと部分をゆっくりと捲り上げて、カメラにアピール。
恥ずかしがっているいる割に、股間部分はしっかりと隠れています。

前は意外に普通だけど、お尻紐だもん。。。。
お尻紐!見せてよ、それ!
やだぁぁ、もぉぉぉぉぉ。
うわぁ!イイおっぱい!!
やだぁぁぁぁああ!
お尻を見せるのを躊躇うたまごちゃんに対して、オッパイもエロい事を指摘すると恥ずかしさのあまり、くるりと後ろを向いて、結果的にお尻を見せる流れに。


オジさん、やってあげようか。
その言葉に観念したのか、ようやくスカートを捲り上げて、割れ目に食い込むパンティを履いたお尻を見せてくれます。
プリンと突き出たお尻が重力に逆らい、盛り上がりを強調しています。


いやだ、これ恥ずかしい。
パンティだけの姿になり、それをカメラに撮られているいるという事実がたまごちゃんの羞恥心をより掻き乱します。


たまごちゃんの後ろにまわり込み、Eカップのオッパイを入念にチェック。

んんんっー!やだ!
オジサンの小刻みな手の動きに合わせて、まるでスライムの様にプルプルと揺れるオッパイ。
若くてハリの有るオッパイはその形を維持すべく、オジサンの指の間に食い込みます。


勿論、オッパイだけで我慢できるはずもなく、オジサンの手はたまごちゃんのオマンコに集中します。


改めてたまごちゃんの股を大きく開いて、紐パン履いただけの股間を入念に確認。

すっごい、ピチピチ。自分でもピチピチだと思ってんでしょ?
思ってる。


生意気にそう答えるたまごちゃんに対して電マ責めて報復開始。

ああぁぁ、やあぁぁああぁあぁあああ、あんんんっ、あうぅぅう、やだだだあああああ。
手にすごい力入ってるよ。
電マをオマンコに押し当てられ、布一枚越しの強烈な振動によりクリトリスに大きな刺激が走ります。
結果的に、オジサンの腕をギューッと力強く握ってしまいます。
んんんんんんっ。はううぅぅぅうぅうぅうぅううんんんんんっ!ああああああぁぁんんんぁあぁあああ!


はぁはぁはぁ、疲れた…。
叫び過ぎ。
大きく喘ぐ声が部屋中に響き渡ります。
隣の部屋に漏れそうな声のお仕置きとして、乳首をクリクリ。
いやぁぁああああぁ。
これ、やる気スイッチでしょ。


あそこ開いて、あそこどうなってんの?
自分で脚を開いて、パイパンのオマンコをオジサンに見せてあげる、たまごちゃん。
感想いっていい?
いやだ。
すっごいピンク、すっごい綺麗。


え、なになに?
突然、新たなオモチャを取り出すオジサン。


うぉ!!直ぐ入っちゃった。
ああぁぁぁぁ、やああぁぁあああぁぁぁ!


ほら、刺さってるよ。ちょっと放置プレイしよ。
バイブがオマンコに刺さった状態で、紐パンティでそれを固定。
たまごちゃんの中でバイブが蠢く状態にして、それを視姦してあげます。
ムッチリした太腿をモゾモゾと動かして、落ち着かないたまごちゃん。
やだぁぁんん、んんんんっ!


ほら、入ってるの見える?
見えない。


よく見えるよ、これで。
見ないよ。


自分のオマンコにバイブが刺さっている様子をたまごちゃんに確認させようとしますが、素直に従わないので、お仕置きの電マです。

あああああぁっぁあああぁぁぁぁ、やああぁぁぁぁっぁぁあぁぁっぁ、ああぁぁあああああ!
中と外、両方からくる強烈な刺激に、再び乱れるたまごちゃん。
さらに、バイブの抜き差しも合わせて、徹底的に責め立てます。
らめぇぇぇ、ああああ、ああああ、やあぁぁぁあああああ、もう、やだぁぁぁぁあああ!


もうヤダァぁあ。
自分で抜いてごらん。


なにこれ…。


確認して!
何を?
どうなってる?


すっごい光ってる!
見ない!!
ビチョビチョだよ。


小学校、水泳とかやってなかったの?
やってないよ。
じゃあ、これ着て。
薄い生地の水着を手渡されますが、これは着ないと駄々をこねるたまごちゃん。


出来ないんだったらオジサンが着させて上げると脅されて、渋々水着を着用し始めます。
カメラから身体を隠す様に器用に水着を着ています。


スケスケの水着から透けそうなオッパイとオマンコを必死に隠そうとしています。


うまい具合に隠してるよね。
気になった事があるんだけど。
うん。
彼氏とあんまり長くやんないんでしょ?
うん。
オッパイで挟んだことある?
ないよwwwそんな事する人いるの?


思い切ってパッと!
イヤイヤながらポッチしている胸を披露。


やった事の無い初めてのパイズリをオジサンでするハメに。

感想言ってイイ?やっぱ、オッパイ柔らかいというか、ハリがある!
正解が分かんない。


初めてのパイズリを試行錯誤しながらも徐々に自分のものにしていく、たまごちゃん。


パイズリによってフル勃起したチンポがバックから再びたまごちゃんの侵入開始。

ああぁっぁぁぁぁあ、ああううううぅぅあああああ、あはうぅぁあああぁぁあああ!


あああ、当たるぅぅぅあああぁぁぁぁあああ。ああああああ、だめだめぇぇあああああ、あ、あ、あああぁ!!


無意識の内に刺激から逃げてしまうたまごちゃんに対して、腰をガッチリとロックして激しくピストン。

ああああぁぁぁぁああああああああ、はあぁぁぁああうぅぅぅんんっ、あああぁぁあああああ!


ゆっくり、自分で動かしてごらん。ズブズブしてごらん、自分で。


たまごちゃん自ら腰をゆっくりと前後に動かし、オジサンのチンポを味わうたまごちゃん。

気持ちいい?
ああぁああぁぁぁ、き、きぃもちぃぃいいいぃ。


もはや表情は反抗的なそれとは真反対の状態です。

何が入ってるの?言ってごらん。
ああぁぁぁあああああ、あああうあうあうううううぅ、おちんちん。
何?
ああぁぁぁぁ、オチンチンはいってるぅああぁぁぁああああ!


どこに?
おぉぉ、オマンコにぃぃぃ。
続けて言ってごらん。
あああああぁぁぁっぁあああ、ああぁおおぉぉまんこにぃぃいいいい、おぉぉぉ、おちんちんんんんっ!入ってぅぅぅぅうううううううぅぅぅぅぅぅぅう!


従順に仕上がったたまごちゃんを仰向けに寝かせると、正常位で畳み掛けます。


あああぁぁあああああ、はああぁぁぁぁぁああああ、うううぅぅううぅぁああぁぁぁうあぁぁうああああああ!


力の限りピストンするオジサンの勢いにたまごちゃんの息が切れ切れになっていきます。


はぁはぁはぁ。
凄まじい勢いのピストンに、流石のオジサンも限界が近づきます。
やばい、やばい。


自分で握ってごらん。
自分の膣内を貪り続けるチンポを握らせ、本日の最高速ピストンを繰り出すオジサン。
ああぁぁっぁあああああ、オチンチンはいってるぅぅぅっぅ!
おまんこにぃぃぃぃぃx、おちんちん入ってるぅうううううううううううううううううう!


ギリギリまでピストンし続けたオジサンは、勢いよくたまごちゃんのオッパイに向かってドピュっと射精!
凄まじい量が放出されています。


見えなかった。
オジサンの射精の瞬間を見る事が出来なかったたまごちゃん。

ほんとにピチピチだね。
へへ!
自慢でしょ。自信あるでしょ。
無くはない。
自分の身体で、こんなにも大量に射精してくれた自信からなのか、自らの身体を自慢するたまごちゃんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です