旅の人★【個人撮影】ちひろ18才 激逝娘☆素朴なのに潜在能力の高い娘との性戦~勝利の中出し【素人動画】

今回はFC2コンテンツマーケットより、旅の人の『【個人撮影】ちひろ18才 激逝娘☆素朴なのに潜在能力の高い娘との性戦~勝利の中出し【素人動画】』をレビューしたいと思います。


今回登場する女の子は、純朴な顔にスリムな体型のちひろちゃん・18歳です。
先に言っておくと、恐ろしいほどにドスケベな女の子で、純朴な顔とのアンバランスさがより、エロさを引き立ててくれます。


冒頭にホテルへ向かう間の車内で既にスケベをしていたシーンがダイジェストで流れます。
その時に挿入済みの飛びっこ。ちひろちゃんの身体を隈なく撮影している時に、突然ヴイーンと轟音を上げながらオマンコを刺激。それに反応するように腰をくねらせて感じています。


半脱ぎ状態のまま、いやらしくM字で脚を広げるちひろちゃん。オマンコは飛びっこでぷっくりと膨れ上がっています。

くはぅぅ、んんっ!!はうんっんっ。
再び飛びっこのスイッチが入り、ちひろちゃんの股間の間で振動を始めると、堪らず小さな喘ぎ声を上げながら乱れます。


パンティを後ろから半脱がしにさせると、ちひろちゃんのアナルにローションを塗りたくり、指を挿入。

ううっ、ふあぁぁ、はうぅぅ。ああああうぅぅ、あっ、あっ、ああぁあああぁぁ。
こんなに純朴な顔をしておきながら、アナルも開発済みとは…人というのはわからないものです。


アナルが解れたと判断すると、アナルボールを持ち出してちひろちゃんのお尻にゆっくりと挿入。

うううぅぅぅ、んんっ、うううんぅぅぅぅ。はあぁうぅぅぅ。


アナル内に異物を入れられて、それに対して気持ち良さそうな反応を見せるちひろちゃん。
さらに、飛びっこによる刺激も加えて、腰をグニャングニャンとくねらせて感じます。

どんな感じ?入ってる?
ああはあぁぁぁんんっ、はぁはぁ、は、はいってます。。。


ベッドに腰をかけてM字に開脚された股間のじっくりと観察。
実にイヤラシイおまんこをしています。ビラビラは大きめで、チンポを包み込んで離さないというアピール。
ここまでのアナルとオマンコのハイブリッド刺激に、照明が反射してテカテカする程に潤っています。


指先でピンクの柔肉をマッサージして離すと、クチュクチュのマン汁が糸を引きます。


自分で出せる?踏ん張ってごらん。
アナルを塞いでしまっているアナルボールを手を使わずに、お腹に力を入れて出そうとする、ちひろちゃん。


惜しい!頑張れ頑張れ!
徐々にアナルボールが持ち上がりますが、流石に体外へ出すところまではいきません。


アナル・オマンコに続いて乳首を徹底的に攻めます。ちひろちゃんの乳首ですが、それなりに遊んでいる様で黒ずんだ色をしています。ブラを外す時には陥没していた乳頭が興奮による勃起でツンと顔を覗かせています。
ツンと勃起した乳首は挟みやすい様で、両乳首をローターのついたおもちゃでクリップしてスイッチをONにすると、枕をぎゅっと掴みながら気持ち良さそうな顔を見せてくれます。

はぅんっ、あぁぁぁ・・・。
気持ちいい?
あああぁぁ、ああっ、気持ちいいです。
腰を浮かせて、乳首だけでイってしまうんじゃないか?と思うほど乱れる、ちひろちゃん。


さらにロータースティックまで持ち出して、オマンコの刺激を開始すると、これまでとは打って変わって、大胆に乱れ始めます。

ああぁっっ、あああああ!!っっ、はぁああぁああああああああ!!


ゆっくりとちひろちゃんの内部へ侵入していくローター。

はぁああぁ、ああぁぁ、はあああぁっっぁあああぁ。


ボールが見えなくなるところまで挿入されると、それを離すまいと大きなビラビラを栓をしてピッタリと閉じてしまいます。


ローターの振動をMAXまで上げて、放置。
すると、腰を海老の様に反らせて全力で感じる、ちひろちゃん。

ああぁぁあああ、うううぅぅぅ、はぁはぁはぁ。


電マまで登場して、至る所から発生する快楽に、一気に最高潮へと登り詰めます。

はあああぁぁぁ!あぁ!ああぁ!あああうぅぅあんん!!きもちぃぃぃ!!あああうぅぅあああああ!!!


ちひろちゃんに電マを持たせて、ピンクローターを出し入れ。

あっ!あっ!あっ、はうぅ!!ああああぁぁ、ああああ、いく、いくぅぅぅ、だめぇぇ、ああああああぁぁぁっぁあああああああああ!!!!


絶頂直後のまだ息が整い切っていないところで再び電マによる刺激。
下腹部をピクピク痙攣させながら、止めどなく襲ってくる刺激に、腰をガクガクと震わせる、ちひろちゃん。

ううぅうぁあああああああ!ああああああ!ああぁぁぁ!ああぁ、だっめっぇぇぇ、ああああうううう!!
絶頂直後の再絶頂。


包皮に隠れきらないほどの勃起状態のクリトリスをカメラのセンターに置き、今度はバイブをオマンコに挿入。

ううううっ、ぅぅぅ、ああああぅぅぅああああ!!
バイブが挿入されると、自ら腰を上下に動かしてセルフピストン。中で回転する刺激と相まって、相当気持ち良さそう。


それでも電マの時より反応が薄いと感じると、再びクリトリスを電マで攻めかえます。
腰をガクンガクンに反応させながら、本能的に強い刺激から逃げようとしますが、それに追従して電マもクリトリスを離しません。

はああああああああああ!ああああああ!!!!あああああ!!!
腰をビクンと跳ねさせて、再び絶頂。


電マでイケば、今度はバイブを再挿入。

あはぅんんっ!あああああああんっ、あああ!!
バイブが入ると、なぜかちひろちゃんのセルフピストンが反応的に出てしまいます。


バイブが挿入されたままその場で立ち上がらされると、うまく立てずに、腰をガクガクに降りながら、崩れそうになる、ちひろちゃん。


大きなビラビラがバイブを包みこんでいるように見えます。


おもちゃプレイがひと段落すると挿入に向けて、ちひろちゃんのフェラチオ開始です。


男が立った状態のまま、そこのちひろちゃんがシャブリに来ます。その頭を固定して腰を振ってイラマチオ炸裂。
ちなみに、このシーンではまだバイブは挿入されたままです。故に、突然訪れる不規則なバイブの当たり方によってビクンと反応してしまいフェラチオに集中できないちひろちゃん。


乳首とオマンコのおもちゃが外されて、ようやくフェラチオに集中できます。
手でシコシコとシゴイた後に、裏筋舐めから入ります。


唾液によってチンポの入りがスムーズになると、ようやく口でパクッと咥え込みます。
手を使わずにノーハンドフェラまで披露。


単調にならないように、男に言われる前に裏筋舐め、玉袋舐めに移行するのは流石と言わざるを得ません。


ちんちん美味しいです。
純朴な女の子が上目遣いでこんな事を言えば大興奮です。


ちんちん下さい。
ベッドに横になったちひろちゃんから、早く挿入してくれと催促。
生で下さい。
しかも、生挿入希望のようです。
ここまでの感じっぷりを考えると、チンポ挿入が楽しみで仕方がありません。
ちひろちゃんのグチュグチュとオマンコにチンポを擦り付けて天然ローションをチンポ全体に馴染ませます。


チンポ全体がマン汁まみれになると、ようやく挿入!

あぁ、あはぁあぁああ、あうぅんっ、はぁはぁ、あっあああっあああ!!


自然と極限までM字に開脚された股に向けてズンズンと激しいピストン。


しっかりと生で挿入されています。


きもちいい?
あああぁぁぁ、はうぅんんんっ!きもちいい。
どうなってるの?
ああああうぅぅ、ちんちん入ってるぅぅぅ。
彼氏のとどっちのちんこがいいの?
あああっぁぁ、ふぁかりまふぇん、んんあっ、ああああ!!
感じすぎて、呂律がまわらないちひろちゃん。


突然の指マン。


あああぁぁあぁぁぁ、あああっ、ああああああああああああぅぅああああああああ!!!ああああああ!!はあああああああああ!!
大量の潮を放出させながら、顎を大きく上げてイキ狂うちひろちゃん。


男の太ももに自分の太ももを重ねて、自ら腰を上下に動かすちひろちゃん。
この辺りの腰使いは素晴らしい。

あああぁぁああ、彼氏よりぃもぉぉぉぉ、きもひいいれふぅぅぅぅ!!



騎乗位でもちひろちゃんの腰使いの凄さが伺い知れます。
器用に前後と上下の動きをミックスさせて、自分の膣壁に鬼頭の段差を擦りつけるようにグラインド。

あああぁ、あああっ、あああ、いくぅ!いくぅぅぅぅぅ!!!ひゃあああんん!!
いく、いくぅぅぅ、ああああぁぁぁ、い、いくぅぅぅぅ!!
自らの腰使いで、腹上に2回もの絶頂。


男の腹上にヘタレ込むちひろちゃんですが、今度は下から突き上げるピストン!!


ああああだ、ダメェぇぇ、あうぅぅぅ、はうぅぅ、いく、あああぁあ!!


アナルに指を入れられたまま、下からのピストンに襲われて、何度も何度も絶頂。

彼ヒィより、きもひぃぃぃれふぅぅ。あああああぅぅぅ、イグぅぅぅぅぅうううう!!


バックはバックでも、アナルへの挿入を試みます。

はぁはぁ、あうううぅぅ、ううう、うううううぅぅ。


明らかにおかしな様子でベッドへとへたり込みます。


再びアナルへの挿入を試みます。

はあああぁ、ひゃあああああああ!!




相当な刺激なのか、鬼頭が入ったところでベッドへ倒れてしまいます。


チンポの挿入は無理だと判断すると、アナルパールを持ち出します。

うんグアアぁああああああ!!


んがぁああああああああああああ!!!
これまでの純朴なイメージが総崩れするような凄まじい声で喘ぐちひろちゃん。



大きめのビー玉の大きさのパールを遠慮なしにズボズボと出し入れ。
この後の反応はこの動画一番の見どころです。



アナルは諦め、仕方なくオマンコに挿入。


それでも、ちひろちゃんの感度は際限なく、とにかく乱れまくりです。


腕を引っ張られて、激しくパンパンと突かれまくり、それに合わせてイキまくる、ちひろちゃん。


20分以上、ちひろちゃんを突きまくりの男も流石に限界。そして、ちひろちゃんの体力も限界のようです。
最後は正常位に戻りラストスパート。


途中、濃厚なベロチューを入れながらも、激しいピストンでちひろちゃんを犯し続けます。
唾液の交換をしながらも、ちひろちゃんはここでも絶頂。


中にらしてくらさい、中にいぃぃ、ああっ、ああああああ!!


中出し懇願のちひろちゃんの希望通り、全力で膣内に射精。



チンポを抜くと、どろっとした濃い精子が流れ出します。


手で開くと、ブボッっとマン屁が放出。
そして、じょじょに奥から流れ出してくる精子がアナルを伝ってベッドへと落ちていきます。


身体の力が抜けて、なかなか起き上がれないちひろちゃん。力を振り絞ってなんとか立ち上がると、最後はお掃除フェラまでしてくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です